April 01, 2010

今日から幼稚園生

入園式は少し先ですが、幼保一元化施設なので、保育が必要な子供のみ4月1日から慣らし保育が始まりました。幼稚園は2年保育で年少(3年保育の年中)組の長時間保育(保育園の機能をフルに利用する子供)は募集枠一杯になりましたが、途中から幼保一元化になった年長組はかなり空きがある状態です。

保育園では裸足で過ごしますが(冬は床暖房)、幼稚園は靴下を履いたまま上履き。さすがに掃除のやり方が異なるようで、床の汚れ具合が違います。床でゴロゴロするみのりは埃と汚れまみれってことですね(苦笑)。

あれだけ行きたがった幼稚園。自分のペースで過ごすことができるかな??

March 31, 2010

明日も元気

11ヵ月通っていた保育園を今日で退園。同じように今日が最後の女の子のお友だちは在園期間が長かったこともあって号泣していたそうです。みのは「泣いてなかったけれど、心では泣いていたんだよ」(親友の女の子)みたいです。

一人ひとりを大切にしてくれる保育園でしたので、新たな場所への挑戦は親子ともに若干不安がないとは言えませんが、一度決めたことなので出来るだけ頑張ってみようと思います。

お世話になりました&また遊びに来ます!

March 29, 2010

箱根最終日

最終日は雨だったので近場の強羅公園で創作活動。

20100329120210.JPG

吹きガラスのコップを作りました。もちろんみのりの自力では無理なわけで、複数の人の助けを借りてですが。

おじいちゃん、おばあちゃんと楽しく過ごせてよかったね。

March 28, 2010

箱根2日目

箱根に行くとお決まりのコースは強羅からケーブルカー・ロープウェー・海賊船と乗り継いで箱根ホテルのランチビュッフェ。というわけで、箱根が初めてという祖父母の案内も兼ねて、みのりが大好きな乗り物三昧の一日でした。

で、行った先はこちら。

20100328140846.JPG

みのりは2回目とあって、自分が案内するかのようだったそうです。

March 27, 2010

みのり、箱根へ

今日からみのりは箱根です。朝起きるなり「ママ、みのくん箱根に行ってくるね」。そう言いつつ何度も「ママ行く?」「ママは行かない」「ママ、みのくんいなくて寂しい?」「お友だちがたくさんいるから寂しくないよ」みたいな会話がいつも繰り返されています。

箱根はみのりが大好きな乗り物が一杯なので、何回行っても楽しいようです。電話でおばあちゃんにも何に乗ってどこに行くと説明していましたし。体調を崩さず楽しく過ごせますように。

私は外出予定をすべてキャンセルして自宅でゆっくり。睡眠と休息をとって薬が効いてきたせいか、あれほどひどかったくしゃみ・鼻水がようやく治まってきました。

20100327115916.JPG

小田原でおじいちゃん・おばあちゃんのお出迎え。

食事をしてから強羅へ移動だったので本格的活動は明日以降に持ち越し。

March 25, 2010

風邪

みのりの風邪がとうとう、うつってしまったようです。とにかくくしゃみと鼻水、全身のだるさと微熱感・・・毎日睡眠時間が4時間あるかないかの生活でとうとうバテてしまいました。それでも会社は休めず、鼻セレブのティッシュでしのいでいます。

帰りに医者へ行き、薬局ではプラセンタ入りというドリンク剤を買ったので、寝る前に飲んで今日はとにかく早く寝ることにします。

March 24, 2010

ドーナツ役

今日は卒園お祝い会。準備してきた劇を披露する日です。案の定、みのりは大張り切りで台詞もしっかり覚え、ちゃんと自分の役(「ど」がつくもので「ドーナツ」の役です)をこなしたそうです。クラスの担任の先生のうち1人が11月で産休に入り、12月に出産。先日の卒園式に赤ちゃん同伴で参加され、今日のお祝い会の劇も見にきてくれたそうです。

劇の役割を決める際に、先生が一人ひとり尋ねてみるとしっかり皆、自分が何をやりたいのか決まっていたそうで、みのりは自分の希望通りになりました。聞くところによると、ドーナツ役は人気だったそうで、希望していた子のなかには、先生に「○○に代わってくれる?」と言われてほかの役になった子もいたそう。多分みのりはこうと自分の中で決まっていたらほかのことは嫌と、融通が利かないので、先生が配慮してくれたんでしょう。本当に嬉しそうに「ぼくと○○くんはドーナッツなんだ」と何度も言ってましたし。

残り少ない保育園生活を日々楽しく過ごしながら新しい経験も積んでいるようです。

March 23, 2010

みのり風邪気味

土曜あたりから急に鼻声のみのり。咳も出てきました。週末から夫の両親と4人で箱根に行くので抗生剤を飲ませ始めたものの、今ひとつ効きが悪く、黄砂のせい?と思いつつ医者に連れて行きました。先日の採血結果からみて、それほどアレルギーが強いわけではなく、単純に風邪だと思っていいとのこと。薬を変えて、点鼻薬も出してもらいました。

March 22, 2010

2人目お祝い

0歳児のときからお付き合いのある早生まれ組ママ友さんが第2子で女の子を出産したので(第1子は男の子)、そのお祝いと皆の4歳のお誕生日祝いを兼ねて、集まりがありました。赤ちゃんってこんな感じだったんだ・・・と思いながら、みのりも5キロぐらいのときってこれぐらいの重さだったかな?と記憶を探るもかなり薄まっています。今日ご対面した女の子はとても機嫌がよく、ママも「女の子って本当に育てやすい。22時半ぐらいから朝までしっかり寝てくれるから(男の子のときに比べて)本当に楽」って言ってました。男の子はというかみのりは筋肉質なので同じ体重でも女の子と抱き心地も違えば体感する重さもずっしり気味でした。

ほかにも待望の第2子を懐妊したママもいて、おめでたい席になりました。男の子2人いるママはやはり3人目で女の子が欲しいみたいだし、前々から2人目が欲しいと言っていたママは改めて「欲しい!」と言ってました。皆、まだ若いから産めるなぁ・・・と思いつつ、うちはみのり一人で親の体力の限界なので、大切に育てて行こうと思いました。

March 19, 2010

卒園式と個人面談

今日は保育園の卒園式で、園を代表して年少・年中クラスが参加。事前に歌を3曲ほど練習したというので、毎晩お風呂で歌ってもらっていました。1時間ほどの式の間、ちゃんと静かにして歌の場面でエネルギーを発散したそうです。

「○○組さん、どんな格好していた?かっこよかったでしょ?」と聞くと男の子は「黒い格好だった」。多分、スーツだったんでしょうね。女の子は可愛い格好だったようです。卒園記念ランチはブッフェ形式で、これも見本をみたところとても美味しそうでした。

今日は4月入園の幼稚園の保育の説明と個人面談のため、私は始発出勤でいつもより早めに退社し、みのりも早めに降園。来月から一緒に過ごすお友だちやママたちがどんな感じか、まだつかめていませんが、うまく人間関係を築いてくれるよう祈っています。

先日の採血結果、みのりは卵白と牛乳が若干高めの数字(アレルギー反応)でした。確かに玉子は好きではないけれど、ハンバーグのつなぎなどで使ってもじんましんが出たことはなく、体調によって反応が出たり出なかったりのようです。除去食を増やさないようにして小学校になってから給食に対応できるようにとのお医者さんの方針もあり、とりあえず火の通っていない玉子は駄目、それ以外は体調に応じて連絡するということで落ち着きました。親子丼などで半熟になっているのは避けた方が無難なようです。ただし保育園や幼稚園の給食で半熟玉子はまず出ないので、玉子は余り気にしなくてもいいかも。牛乳はお友だちと一緒に飲む程度ならOKが出ているので、食物アレルギーによる食事制限は実質ないに等しい状態です。

March 14, 2010

コンサートスタディ

今年度のリトミック最終回は全クラス合同のコンサートスタディ。プロの先生方の生演奏をすぐ前で聴けるだけに、いつも親の方も楽しんでいます。演奏後は楽器に直に触れることができ、みのりも楽しそうです。

お昼を食べた後はみのりとパパのみ日本未来科学館のプラネタリウムへ。私はこのところ体調が今ひとつなので週末2日間、フルで外出するのは控えています。でもみのりにとってプラネタリウムはよい睡眠導入になったようで、帰宅後、パパはがっかり、みのりは「だって眠かったんだもん」。確かにプラネタリウムは眠くなる、うん。

March 13, 2010

YMCA発表会

みのりは毎週、少し遠いけれどYMCAに通っています。学年末はこれまでやってきた歌やゲームなどを披露するというので、ちゃんとクラスについて行ってるか不安と期待と半々。

20100313122053.JPG 20100313122548.JPG 20100313123522.JPG

いざ見てみると頑張って歌って踊っていました。カードを見つけるゲームも理解してこなしていたし。評価表を見ても、クラスで明るい雰囲気作りに貢献しており、片付けも率先してやっていて色々な課題に対し積極的、と英語のクラスらしく誉めまくり。本人が楽しそうなので来期も続けることにしました。

March 08, 2010

みの、採血

幼稚園(幼保一元化施設)は給食なので、アレルギーがある場合は申告が必要です。先日のじんましん以降、牛乳と火が通っていないたんぱく質は避けてきましたが、もし除去食の必要があるならお医者さんの診断が必要なので、採血に行ってきました。知恵がついてきたため、注射は痛いとわかっており、血をとる=痛い=嫌だ、と抵抗が激しいので事前に先生から「みのりくんにしっかりと来院前に採血することを理解させてきてください」と言われてしまいました(苦笑)。

嘘をついてだまして連れて行っても駄目なので、なぜ血を採るのかを説明した上で覚悟ができたみのり。さすがに痛かったようですがちゃんと採血してくれました。今回は食物アレルギー系を中心に調べてもらい、何回も採血しなくてもよいように保険外でも何項目か検査してもらうことに。

みのりしっかり自分で理解すれば大抵のことは大丈夫です。とりあえず採血できてよかった。

March 07, 2010

山手トンネルウォーク

相変わらず体調は低めなので、中央環状線山手トンネルの大橋JCTトンネルウォークのイベントにはみのりとパパだけで行ってもらいました。天気は生憎の雨。

みのりはコートがびちゃびちゃ。ちゃんと傘をささなかったせいかと思いきや、それだけではなく、火災時の訓練を見学中は一番最前列で眺めたそうです。つまりスプリンクラーの水が思いっきりかかったらしい(苦笑)

お土産に色鉛筆など色々もらってとても楽しかったようでよかったね。

July 2010
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Language
English version is here
Search


Counter
00553031
Since Oct 1, 2003
最近のエントリー
今日から幼稚園生
明日も元気
箱根最終日
箱根2日目
みのり、箱根へ
風邪
ドーナツ役
みのり風邪気味
2人目お祝い
卒園式と個人面談
アーカイブ
April 2010
March 2010
February 2010
January 2010
December 2009
November 2009
October 2009
September 2009
August 2009
July 2009
June 2009
May 2009
April 2009
March 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
September 2008
August 2008
July 2008
June 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
December 2006
November 2006
October 2006
September 2006
August 2006
July 2006
June 2006
May 2006
April 2006
March 2006
February 2006
January 2006
December 2005
November 2005
October 2005
September 2005
August 2005
July 2005
June 2005
May 2005
April 2005
March 2005
February 2005
January 2005
December 2004
November 2004
October 2004
September 2004
August 2004
July 2004
June 2004
May 2004
April 2004
March 2004
February 2004
January 2004
December 2003
November 2003
October 2003
September 2003
August 2003
December 2002
September 2002
最近のコメント
最近のトラックバック
title:そうすけのこと大好き!
excerpt: ちょっと時間があったので 友人とその子供×2と「崖の上のポニョ」観てきました。 とってもかわいい映画で、絵本を動画で観ている感じ。 観...
from: 興味な生活の物
date:2008.09.14
title:小児科医の診察
excerpt: 子供の病気については、その症状だけでは判断が難しいものです。
from: 子供を病気から護るには
date:2008.07.24
title:シロフクロウの笑顔!
excerpt: ズーラシアで、絶滅の危機に瀕しているシロフクロウの笑顔の写真を撮影したいと思っていたのですが、、なかなかチャンスにめぐり合...
from: ズーラシアへ行こう(よこはま動物園)
date:2008.06.30
title:綿矢りさ「夢を与える」
excerpt:  この人の新作を待ってたのです。幼いころから芸能界で人気者だったある女の子のお話
from: LA DOLCE VITA
date:2007.04.07
title:Premier(プルミエ)の「温かい玉葱のキッシュ・サラダ添え」と「若鶏の蒸し煮モルネーソース(チーズ入りクリームソース)」
excerpt: 左:温かい玉葱のキッシュ・サラダ添え→玉葱好きな僕にとっては嬉しい前菜。 右:...
from: まろまろ記
date:2006.11.01
カテゴリー
動物 (12)
鑑賞 (157)
Blog (37)
書評 (26)
時事問題 (80)
日記 (541)
食べ物・飲み物 (202)
芸能 (44)
旅行・体験 (135)
お気に入り (6)
健康 (86)
話力・言葉 (39)
育児 (508)
引越し (44)
妊娠ライフ (62)
お勉強 (1)
リンク
--
のりこWebSiteを登録 by BlogPeople .
Syndicate this site (XML)
Powered by
Movable Type 3.2-ja-2